平成28年度 第1回生乳検査精度管理委員会(要旨)

■会議報告トップへ・・・Jミルク会議報告

下記の通りに実施されましたので、お知らせいたします。

1. 会議名

平成28年度 第1回生乳検査精度管理委員会

2. 開催日時

平成28年12月7日(水)13:30 - 15:30

3. 開催場所

Jミルク会議室

4. 参加者

生乳検査精度管理委員会委員10名、オブザーバー1名、事務局3名  計14名

5. 議題並びに内容

(1)正副委員長選出
前回委員会後不在となっていた正副委員長の選任を諮り、事務局提案のとおり了承された。併せて人事異動に伴う新委員委嘱の報告を行いました。

(2)報告事項

1)28年度生乳検査精度向上事業推進状況について報告
①認証制度運営
・10月までの認証更新状況について報告し、現在、29年4月1日付更新申請について審査中であることを報告致しました。
・認証制度の推進活動について報告いたしました。
②研修会開催の報告
・今年度開催した信頼性確保部門責任者研修会の概要を報告いたしました。
③28年度第4四半期、及び29年度事業推進の考え方
・28年度第4四半期に計画している全国生乳検査担当者研修会、特別委員会について報告いたしました。
・29年度事業、今後の制度運営の在り方等については協議事項でご意見を頂きました。

(3)協議事項

1)審査・認証規程の改正について
各委員会、研修会等でご要望があり各委員会での意見を集約して下記の改正内容を整理し協議頂きました。
・初回申請時の申請要件の変更
・区分責任者・検査員要件の変更
・試薬管理基準の変更
・体細胞の精度管理における許容範囲の新たな設定
・項目説明文の追加、誤字脱字の修正
これらの内容について実際検査業務に携わる委員、調査・審査を行う委員からの意見踏まえ、一部表現修正等を行うこととして改正については了承いただきました。
今後、専門部会での審議を経て、理事会にて付議・議決後、平成29年4月1日付にて改正予定であることを報告いたしました。 
2)今後の生乳検査精度向上事業の進め方について
事業の運営状況は新たな取得が無く事業が停滞している実態を踏まえ、今後の事業の在り方、運営について各委員よりご意見を頂きました。
ご意見は次期中期計画策定時の参考とすることといたしました。
以上
 

2016年12月13日

生乳検査精度管理トップページへ

生乳検査精度管理

ページトップへ