J ミルク 第2回酪農乳業セミナー

■業界向けセミナーのトップへ

酪農乳業関係者向けセミナーのご案内です。各団体会員より直接JミルクにFAXでお申し込み下さい。

※ 本セミナーは修了しました。多数のご来場を頂き、ありがとうございました。

J ミルク 第2回酪農乳業セミナー開催要領

1.目的
本法人は会員並びに業界関係者に対して、国の酪農乳業への政策並びに本法人の取り組み内容について情報提供し、有益な情報として利活用いただくために酪農乳業セミナーを開催する。
 
2.内容、講師
以下の3課題についての説明と質疑応答を実施する。

(1) 「国の酪農乳業への政策と今後のその方向性について」
 農林水産省生産局畜産部 牛乳乳製品課 担当官
 26年度の予算概算、畜産物の価格関連対策が25年内に決定しており、新年度に向けての基本的な酪農乳業への政策の枠組みとその方向性について情報共有化を図る。

(2) 「平成26年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと課題の詳細内容」
 Jミルク 企画情報G
 26年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しについて、策定の前提条件、手法、予測ポイントと、予測結果からの課題と対策について報告する。

(3) Jミルク調査分析結果
① 「牛乳乳製品に関する食生活動向調査2013」(普及関連事業)
 Jミルク 普及G

 牛乳乳製品の価値向上を推進(戦略の構築と改善)するための基本情報を得るとともに、普及関連事業の効果検証の基礎にすることを目的とした意識動向調査結果を報告する。また、得られた知見から示唆される方向性について提言する。
② 乳製品(バター・脱脂粉乳)に関するユーザー調査分析
③ 牛乳類に関する量販店における販売実態調査分析
 Jミルク 企画情報G

3.日時、場所
平成26年2月26日(水)13時~15時30分
「大手町サンケイプラザ」3F 311~312 会議室
東京都千代田区大手町1-7-2 ℡:03-3273-2258~9

4.参加対象者(Jミルク会員並びに業界関係者、報道関係者)

生産者団体関係者、乳業関係者(原料乳調達部門、営業部門、商品開発部門など)、牛乳販売店関係者、その他業界関係者、報道関係者

5.参加申し込み(無料)
参加申込書を、FAX(03-6226-6354)にて、2月21日(金)までにご連絡願います。
お申し込みは、各団体会員より直接JミルクにFAXでお申し込み下さい。席に余裕がございますが、必ず期日までにお申し込み願います。

お申し込み

申込み書をダウンロード、印刷してからご記入いただき、FAXにてお申し込みください。

2014年1月21日

実施要領・申し込み書のダウンロード

3ページ目に会場案内図がございます。

Jミルク「第2回酪農乳業セミナー」実施要領・参加申込み PDF (223KB)

ページトップへ