• 新着 & おすすめ
  • 食生活
  • 牛乳と健康
  • 子供の健康と成長
  • 骨について
  • 連載コラム
  • 食の安全
  • 放射性物質、BSE関連情報

食生活

アンチエイジング宣言 ミルクで美肌創造

私たちのカラダや肌は、加齢とともに衰えていきます。 これは当たり前の自然現象で、また避けて通ることのできない摂理。肌に関して言えば、なんと老化は20代からはじまっているのです。 その老化を意識的に遅らせ、今の若さを保つ努力をすること。それが「アンチエイジング(抗老化)」。 今回は「肌のアン...

2013年9月18日

美しくやせる ミルクダイエット

ボディラインが気になる、この季節。 キレイなカラダを手に入れて、軽やかに夏のファッションを楽しみたいもの。 そこで注目したのが「デトックス」。 体内にたまった老廃物を排泄して、カラダの中からキレイになるという健康法です。 今回は特に、カラダ本来がもっているデトックス機能で最も重要な「腸の...

2013年5月17日

チェンジ・オブ・ライフ

暑かった夏も終わり、すっかり秋めいてきました。 穏やかな秋を感じる季節。自分自身のカラダやココロについて、ちょっと考えてみませんか? “チェンジ・オブ・ライフ”には、更年期の意味もあります。 50歳以降も、すこやかで美しく過ごすためには、普段の食生活がとても重要です。 ...

2010年9月1日

3-A-Dayとは

3-A-Dayとは「牛乳・ヨーグルト・チーズをどれでも自由に1日3回、または3品、食生活に取りいれて、健康に良い食事を実践しよう」という食生活改善運動です。 朝や休憩時、就寝前、またはスポーツの後等にコップ1杯の牛乳を飲む、昼食のデザートにヨーグルトを選ぶ、おやつやアルコールのつまみにチーズを食べ...

2010年8月10日

美人は日々つくられる

草木が芽吹き、さまざまな花が咲き揃う季節。 新しい季節の到来に合わせて、美しさも開花させませんか? 牛乳・乳製品は、実は美容にもうれしい食品。 さっそく、牛乳・乳製品を上手に取り入れて、 毎日、カラダの中からキレイを磨きましょう。 キレイに役立つミルクのワザをご紹介します。 

2010年3月1日

ミルクといっしょに世界の旅へ

私たちにとても身近な牛乳・乳製品。 世界中の人々にも広く、そして歴史的にも長く親しまれている食品です。 ところ変われば、ミルクの楽しみ方やもち味のいかし方はさまざま。 そこで、お国柄が見えるミルク料理の数々をご紹介します。 国ごとに、あっとおどろく新しい発見も! さぁ、ミルクといっしょに世...

2009年12月1日

卒業してもミルクがいいね!

春は、進学する人、社会人になる人など、新しい生活のはじまりとともに、ひとり暮らしをはじめる人も多い季節。生活環境が変わることで、食生活にどのような変化が起きているのでしょうか。 ひとつは朝食の欠食率の増加があげられます。平成19年国民健康・栄養調査の結果から、朝食を取っていない人の割合を見てみ...

2009年3月1日

メタボリックにさようなら

2008年4月からメタボリックシンドロームの早期発見を目的とした、特定検診・特定保健指導がはじまりました。 メタボ対策の声が高まる中、その認知度は約9割に増加。一方で、継続的に改善策を実施している人はまだ3人に1人の割合なのだとか。そこで、あらためてその基礎知識について学んでみましょう。 ...

2008年12月1日

もっとミルクで健康生活 忙しい人もミルクがいいね!

仕事や家事、子育てなど、毎日忙しくしていると、食事が不規則になったり、運動不足になったりしがちです。そして、食生活の乱れは、ずっと続くとカラダの不調の原因にもつながります。では、どのような状況が「乱れている」のでしょう? 食事の時間が不規則 朝食を食べない 夕食を午...

2008年12月1日

もっとミルクで健康生活 シルバーライフもミルクがいいね!

わが国は1994年に、総人口に占める65歳以上の割合が14%を超え、高齢社会を迎えました。日本人の平均寿命は、女性が85.99歳で23年連続長寿世界一。男性は79.19歳でアイスランド、香港に次いで、世界第3位(2008年7月31日厚生労働省発表の2007年「簡易生命表」より)。老年人口は今後さらな...

2008年9月1日

運動能力を高める栄養学とは?

4年に一度のスポーツの祭典にわく今年の夏。 応援にも力が入りますが、スポーツ好きの人や、 未来の選手を目指すこどもたちは、自らプレイするうえでも刺激を受けるのでは? 今回は、そんな人たちに向けて、プロサッカーチームや オリンピック選手の栄養サポートなどで活躍中の スポーツ栄養学の専門家、橋...

2008年6月1日

ダイエットにもミルクがいいね!

夏が近づき薄着になってくると、ダイエットをしようと思い立つ人も多くなってきますね。 最近では、若い女性だけでなく、小中学生も体形を気にしてやせたいと思うなど、ダイエットの低年齢化が進んでいるといわれています。ダイエットの方法として、食べる量を減らせば体重が減ると思っている人が多く見受けられます...

2008年6月1日

野菜を取りたい人にもミルクがいいね!

「野菜が足りない」とわかっていても、1日にどれくらい食べたらよいのかがわからない、野菜のおいしい食べ方がわからないという人は、意外に多いのではないでしょうか。 厚生労働省が推進している「健康日本21(21世紀における国民健康づくり運動)」では、2010年までに1日当たりの野菜の平均摂取量を35...

2008年3月1日

冬こそあげよう!代謝力

寒くてつい家にこもり、代謝が落ち気味な冬。 健やかなカラダづくりのためには、全身にエネルギーをめぐらせ、 不要物をためないようにする「代謝力」が大切です。 代謝がスムーズに行われれば疲れづらく、肌もツヤツヤ、イキイキしたカラダに。 「代謝力」をあげるには運動も重要ですが、カギになるのはやはり...

2007年12月1日

骨粗しょう症対策にもミルクがいいね!

成長期が過ぎ、身長の伸びがとまると、骨には何も変化が起きないのでしょうか。いいえ。骨も皮膚などと同じように毎日新陳代謝が繰り返されているのです。 カラダの中では、常に古い骨の細胞が壊され、新しい骨がつくられています。その一連の流れを骨代謝といい、3年くらいですべての骨がつくりかえられています。...

2007年12月1日

恵みのふるさとをを訪ねて

恵みの秋は、いろいろなおいしさと出会う絶好の季節。 その土地で取れた山の幸や海の幸に舌つづみをうちながら、 作った人やおいしく育ててくれた自然に想いをはせれば、味わいもまたひとしおです。 もちろん私たちの食卓にのぼるミルクも、人と自然が育んできた大切な食べもののひとつ。 さあ、ミルクといっし...

2007年9月1日

塩分が気になる人にもミルクがいいね!

私たちが毎日の食事で摂取している食塩は、ナトリウムイオン(Na+)と塩素イオン(Cl-)が結合した物質で、体内でさまざまな働きをしています。ナトリウムは私たちのカラダに欠かせないミネラルで、カリウムとともに、細胞の浸透圧を保ち、細胞内外の水分を調節しています。 体内の細胞が活動するためには、そ...

2007年6月1日

いい朝、ウェイクアップ!

太陽の光がキラキラとまばゆい春の朝。 窓を開けると、ちょっと冷たくて気持ちいい空気が、ふわりと部屋の中に入ってきます。 最近では、朝の時間を見直す「朝型生活志向派」が増えてきているのだとか。 また、親の夜型生活がこどもたちに悪影響を及ぼすと、 朝型生活へと生活改善を提唱する動きも全国的にみら...

2007年3月1日

丈夫なカラダづくりって?

女優・声優として活躍中の生田智子さん。 現在、ご主人であるサッカー選手の中山雅史さんとの間には、1歳10ヶ月になる娘さんがいらっしゃいます。 女優として、そしてアスリートの妻として母親として、ますます輝きを増す生田さんは、どのようにしてご自身とご家族の健康を保たれているのでしょうか。 今回...

2006年9月1日

免疫力パワーアップ

ウイルスなどの異物だけでなく、肉体的疲労や精神的疲労など、さまざまな刺激から私達のカラダを守る免疫。それは、かぜなどの病気を治す「回復力」であったり、がん細胞などをやっつけてカラダを守る「抵抗力」であったりします。 免疫は大きく分けて2つ。生体内常設の防衛部隊ともいえる「自然免疫」と、これだけ...

2005年6月1日

連載

アンチエイジング宣言 ミルクで美肌創造

私たちのカラダや肌は、加齢とともに衰えていきます。 これは当たり前の自然現象で、また避けて通ること…

美しくやせる ミルクダイエット

ボディラインが気になる、この季節。 キレイなカラダを手に入れて、軽やかに夏のファッションを楽しみた…

塩分が気になる人にもミルクがいいね!

私たちが毎日の食事で摂取している食塩は、ナトリウムイオン(Na+)と塩素イオン(Cl-)が結合した物…

ページトップへ