• 牛乳ができるまで
  • 乳製品の種類
  • おいしい活用法
  • 学校給食
  • 乳製品の歴史
  • 牛乳の栄養
  • ナレッジ
  • 気になる情報

牛乳マイスターになろう!ミルク検定

ミルク検定! 美容編

「グルメ」、「栄養」、「カルチャー」、「科学」、「美容」、「雑学」の6つのジャンルを順に掲載していきます。第5弾「美容編」をどうぞ!

料理をおいしくしたり、健康づくりに一役買ったりと大活躍のミルクについて、なるほどの情報や、意外な豆知識が盛りだくさん。
ミルクの知識を網羅した「牛乳マイスター」目指して、ぜひトライしてみてください!



※答えと解説はこのページの下にあります。

二択で答えるミルク検定 美容編

【Q.36】牛乳はダイエット中は控えた方がいい?

 a. 控える    b. 飲んだ方がいい

【Q.37】「美容ビタミン」としても注目されるビタミンB2。牛乳コップ1杯(200ml)で満たされるのは?(20代女性の場合)

 a. 1日に必要な量の1/10     b. 1日に必要な量の1/4

【Q.38】牛乳・乳製品を取ることで、女性にとってうれしいニュースが。それは何?

  a. 美肌効果    b. 美しい声になる

【Q.39】ダイエット時に気になる油脂のエネルギー。オリーブ油10gで92kcal。では、バター10gは?

  a. 75kcal    b. 105kcal

【Q.40】便秘に有効とされるヨーグルト。ではなぜいいの?

  a. 善玉菌のおかげ    b. 食物繊維のおかげ 

【Q.41】ヨーグルト1個(100g)の中に入っている乳酸菌の数は?

  a. 約100万個    b. 約10億個

【Q.42】クレオパトラは牛乳風呂に入って美しさを磨いたとか。さて期待できるのは?

  a. モイスチャー効果    b. デオドラント効果


美容編の正解はこれ!

【A36】  b. 飲んだ方がいい

ダイエット中こそ、エネルギーの割に栄養バランスの良い牛乳はおすすめ。
中高生の女子では牛乳の飲用量が多いほど、体脂肪率が低い傾向にあります。

■1日の牛乳摂取量と体脂肪率(調査対象/女子中高生514人)
 

【A.37】 
 b. 1日に必要な量の1/4
20代女性が1日に摂りたいビタミンB2の推奨量は1.2mg。
牛乳200mlに含まれるビタミンB2は0.31mgですから、たった1杯で約1/4に当たる26%も補えます。
 
【A.38】  a. 美肌効果
牛乳・乳製品には、皮膚の乾燥を防ぐビタミンAや「美容ビタミン」と呼ばれるB2など、美肌にうれしい栄養素が豊富。3-A-Dayを行った人の方が、より美肌になったというデータもあります。

■肌状態実感アンケート(12週目)
  
【A.39】  a. 75kcal
バターはオリーブ油より2割程度低いエネルギー量になります。
ごま油、サラダ油などもオリーブ油と同じ10gで約92kcalです。
 
【A.40】  a. 善玉菌のおかげ
ヨーグルトには善玉菌が多く含まれています。乳酸菌が作り出す乳酸や酢酸が、腸管を刺激して、ぜん動運動を高めてくれる働きをします。
ヨーグルトに食物繊維はほとんどありません。
 
【A.41】  b. 約10億個
発酵乳(ヨーグルト)の成分規格では、乳酸菌数または酵母数が1ml当たり1000万以上とされています。
乳酸菌は善玉菌の代表。
ビタミンB2、B6、葉酸などの美容ビタミンを合成する働きもあります。
 
【A.42】   a. モイスチャー効果
牛乳のモイスチャー(保湿)効果ですべすべお肌に。
飲んでも美容にうれしい牛乳ですが、肌にもごちそう。乾燥する季節に試してみては?

2014年6月13日

j-milk magazine ほわいと 2008秋号より

下記リンク先から、他のカテゴリーの検定もご覧いただけます。

戻る

次へ

ページトップへ