• 牛乳ができるまで
  • 乳製品の種類
  • おいしい活用法
  • 学校給食
  • 乳製品の歴史
  • 牛乳の栄養
  • ナレッジ
  • 気になる情報

学校給食

学校給食研究改善協会による「学校給食における牛乳・乳製品の役割」

 学校給食研究改善協会が、和食と牛乳は合わないといった見解や報道を受け、学校給食における牛乳・乳製品の役割等を専門家の座談会により取りまとめた情報誌を11月30日に発行しました。 座談会出席者 ・川口市立芝富士小学校 校長:大澤 正則 ・小平市立小平第六小学校 栄養教諭:白井 ひ...

2014年12月4日

学校給食関連資料

1.厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2015年版)乳児・小児・・・1 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000041824.html 2.学校給食法(最終改正:平成20年6月18日法律第73号)・・・20 http://law.e-gov.go.jp/h...

2014年4月23日

学校給食いまむかし

いわゆる団塊の世代(1947~49年生まれ)が、小学生のころに食べていた献立の一例。食器はアルマイト製のカップとレンゲが主流、一部では先割れスプーンも使われていた。今では貴重品の鯨肉も、当時は安価なたんぱく源としてたびたび登場。現行の学校給食法が公布されたのもこの年。 ●コッペパン●脱脂粉...

2004年7月30日

学校給食の移り変わり

1889(明治22)年、山形県鶴岡町で僧侶たちがつくった私立忠愛小学校において、貧困児童のためにおにぎり・焼き魚・漬物の昼食が無料で配布されました。これが学校給食のはじまりとされています。 1920(大正9)年、東京麹町小学校でわが国最初の牛乳給食が行われ、牛乳ビンからコップにあけてストローで...

2003年4月1日

連載

学校給食いまむかし

いわゆる団塊の世代(1947~49年生まれ)が、小学生のころに食べていた献立の一例。食器はアルマ…

ページトップへ