2008年4月18日印刷ページへ

春の芽吹きを感じさせる、芽キャベツとタケノコのスイーツ。

芽キャベツとタケノコのクラフティ

芽キャベツとタケノコのクラフティ

作り方

1.

鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら半分に切った芽キャベツを入れて5分間煮る。芽キャベツは取り出して冷まし、煮汁は取っておく。

2.

下ゆでしたタケノコを小さく切り、芽キャベツの煮汁(35g)とミキサーにかけ、生クリームを加えて混ぜる。

3.

ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、泡立て器ですり混ぜる。

4.

(3)に(2)を加えて混ぜる。

5.

ブリュレ皿(なければ浅めの耐熱皿でも可)に半分に切った芽キャベツを3つずつならべ、(4)を70gずつ流し入れる。

6.

天板にブリュレ皿を並べ、皿の高さの半分くらいまで湯を注ぐ。170℃のオーブンで20分くらい湯せん焼きにしたらできあがり。

栄養成分(1個分)

エネルギー

159kcal

たんぱく質

4.8g

脂質

11.4g

炭水化物

9.5g

カルシウム

50mg

コレステロール

97mg

食塩相当量

0.1g

材料(3個分)

A

牛乳

50g

25g

芽キャベツ

4と1/2個

タケノコ(市販の水煮でも可)

45g

生クリーム

60g

全卵

1個

グラニュー糖

15g

ひとことメモ

芽キャベツをならべる時は、切った面を互い違いにするとかわいらしい仕上がりに。

ここがミルクのみせどころ!

ミルクで煮ることで芽キャベツの甘みが増し、やわらかく仕上がります。また、ミルクの甘みとタケノコの風味も抜群の相性。砂糖ひかえめなのに、自然な甘さが楽しめるスイーツになります。

[料理考案:柿沢安耶(「パティスリーポタジエ」オーナーパティシエール)]

今月の人気レシピ

キーワード

ページトップへ