一般社団法人Jミルク Japan Dairy Association

「平成30年度 酪農乳業の国際比較研究会」開催のご案内

【お知らせ】
講演を予定しておりましたオランダのKees de Koning氏が来日できなくなり、当日は日本とオランダを中継したテレビ会議式で対応することといたしました。ご理解賜りますようお願いいたします。
なお、プログラムの大きな変更はございません。


■業界向けセミナーのトップへ

「平成30年度 酪農乳業の国際比較研究会」開催のご案内

平成26年度より毎年開催している標記研究会を、本年度も開催致します。
今回は、わが国における持続可能な酪農生産を実現するための課題や展望について、日本と他の国の酪農生産との構造的な比較研究を通して把握するため、日本の酪農生産と共通点の多いカナダとオランダからスピーカーを招き、各国の「現状・課題・展望」について講演を行うとともに、パネルディスカッションで共通する課題や特有の課題を明らかにしつつ、今後の国際比較研究のあり方や可能性と方法についても議論する場と致します。
つきましては、是非多数のご参加を賜りますようご案内を申し上げます。
 
1.開催日時
 平成30年11月29日(木)〔受付10:00 - 〕
  研究会:10:30 - 12:00、13:00 - 18:00
  懇親会:18:00 - 20:00

2.開催会場
 TKPガーデンシティ PREMIUM京橋
  研究会:ホール22A
  懇親会:ホール22B
 〒103-0028 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン22F ※別添アクセスマップを参照ください。

3.概要
 国際会議形式(同時通訳付き)
 参加費:無料(交通費等は各自負担)
 参加予定人数:200名
 参加対象者 :酪農乳業関係者、研究者、行政関係者、メディア等
 後援:農林水産省
 協賛:GLOBAL DAIRY PLATFORM(GDP)

4.お申込み方法
別紙の「参加申込書」にご記入の上、11月16日(金)までに
・FAX:03-6226-6354  または
・メール(h-kondo@j-milk.jp)
にてお申込みください。
※定員になりましたら、締め切りとさせていただきます。

なお、参加申込書にご記入いただきました氏名、役職に基づき出席者名簿を作成し、当日配布いたしますので、ご了解いただきますようお願い申し上げます。
 

2018年11月22日

開催案内、参加申込書

開催案内、申込み書を含みます(PDFファイル)
申込み書のみ(Wordファイル)