一般社団法人Jミルク Japan Dairy Association

食生活

  • アンチエイジング宣言 ミルクで美肌創造

    私たちのカラダや肌は、加齢とともに衰えていきます。 これは当たり前の自然現象で、また避けて通ることのできない摂理。肌に関して言えば、なんと老化は20代からはじまっているのです。 その老化を意識的に遅らせ、今の若さを保つ努力をすること。それが「アンチエイジング(抗老化)」。 今回は「肌のアン...

  • 美しくやせる ミルクダイエット

    ボディラインが気になる、この季節。 キレイなカラダを手に入れて、軽やかに夏のファッションを楽しみたいもの。 そこで注目したのが「デトックス」。 体内にたまった老廃物を排泄して、カラダの中からキレイになるという健康法です。 今回は特に、カラダ本来がもっているデトックス機能で最も重要な「腸の...

  • 3-A-Dayとは

    3-A-Dayとは「牛乳・ヨーグルト・チーズをどれでも自由に1日3回、または3品、食生活に取りいれて、健康に良い食事を実践しよう」という食生活改善運動です。 朝や休憩時、就寝前、またはスポーツの後等にコップ1杯の牛乳を飲む、昼食のデザートにヨーグルトを選ぶ、おやつやアルコールのつまみにチーズを食べ...

  • 腸、いい感じ(2)〜腸の健康を左右する、善玉菌と悪玉菌〜

    腸内環境をよくして体とお肌を健康にするためには、ビフィズス菌をどのようにして増やせばよいのでしょうか。 答はとても簡単。善玉菌も生き物、当然人間と同じように栄養が必要なのです。善玉菌の栄養となるのは、ずばり糖質。 牛乳に含まれる糖質、乳糖は、分解されにくいのでそのままの形で腸まで届きます...

  • 腸、いい感じ(1)〜腸の健康を左右する、善玉菌と悪玉菌〜

     私たちの腸の中には100種類以上、100兆個を超える細菌がすみついています。でも生まれたときからすみついているわけではありません。 生まれたての赤ちゃんの初めての便(胎便)はふつう無菌です。それが3、4時間後には腸内に大腸菌や腸球菌などが出現しはじめ、生まれてわずか1日目で総菌数が便1g当た...

  • 乳酸菌のはたらき

    体内に侵入してさまざまな害を及ぼす病原菌、ウィルスや、体内でできるがん細胞などを排除する、人間が本来もっている防御のしくみを「免疫」といいます。そして人間の最大の免疫器官は「腸」であるといわれています。 ヒトの腸の表面積は、広げるとテニスコート1面分にも及び、全身の30%もの免疫細胞が集まって...

連載

Recipe おすすめレシピ

レシピ一覧へ