一般社団法人Jミルク Japan Dairy Association

牛乳マイスターになろう!ミルク検定
ミルク検定! グルメ編

「グルメ」、「栄養」、「カルチャー」、「科学」、「美容」、「雑学」の6つのジャンルを順に掲載していきます。第1弾「グルメ編」をどうぞ!

 資格になるものから雑学まで、さまざまな検定が登場しているこの頃。
クイズ感覚で知力を試したり、身近にあるものの意外な知識を深めることを楽しむ人も増えています。
そこで、私たちの生活に欠かせない食材「ミルク」に関する知識を試す、「ミルク検定」を考えてみました。

料理をおいしくしたり、健康づくりに一役買ったりと大活躍のミルクについて、なるほどの情報や、意外な豆知識が盛りだくさん。
ミルクの知識を網羅した「牛乳マイスター」目指して、ぜひトライしてみてください!
※答えと解説はこのページの下にあります。

二択で答えるミルク検定 グルメ編

【Q.1】いろいろな料理に使える牛乳。牛乳と相性がいいのは?

 a. みそ    b. にがり

【Q.2】魚やレバーなど料理の下ごしらえに、牛乳を活用すると?

 a. くさみが取れる    b. 色が鮮やかになる

【Q.3】クッキーなどの焼き菓子に混ぜ込むと、生地をサクサクにしてくれるのは?

  a. ヨーグルト   b. バター

【Q.4】豚肉や鶏肉を下ごしらえする時、いっしょに漬け込むとやわらかくなるのは?

  a. スキムキルク    b. ヨーグルト

【Q.5】クリームの泡立てに最適な温度は?

  a. 10℃以下    b. 15℃以上

【Q.6】カレーの仕上げにヨーグルトを加えるとおいしくなります。それはなぜ?

  a. 爽やかな酸味との相性    b. 不思議と甘くなるから

【Q.7】クリームは、泡立ててあれば冷凍保存できる。

  a. できる    b. できない

【Q.8】バターは消化吸収するのが大変?消化吸収しにくい

  a. 消化吸収しにくい    b. 消化吸収がいい

【Q.9】牛乳を使ったカクテルにはデザート感覚のものがたくさん。では牛乳で作られたお酒がある?

   a. ある    b. ない


グルメ編の正解はこれ!

【A.1】 a. みそ
みそやしょうゆなど、意外や和食の調味料ともおいしく溶け合う牛乳。
豚汁や、煮魚に加えてまろやかな味わいに。
 
【A.2】 a. くさみが取れる
牛乳に含まれるたんぱく質や脂肪が、魚やレバーなどのくさみのもとになる成分を吸着。
下ごしらえの時に漬け込んでみて。
 
【A.3】  b. バター
焼き菓子を作る時、バターは小麦粉の中に薄い膜を作って生地の粘りを抑え、滑らかにします。
また、撹拌すると空気を抱き込み、サクサクした食感に仕上げてくれます。
 
【A.4】  b. ヨーグルト
ヨーグルトに素材を漬けこむと、やわらかくなるだけでなく、風味もよくなる効果があります。
 
【A.5】 a. 10℃以下
最適な温度は7~8℃。温度が高すぎると脂肪球がやわらかくなり過ぎ、上手に泡立てることができません。
またできあがり時に15℃を超えないようにすれば、きめ細かでつやのある状態に泡立ちます。
 
【A.6】 a. 爽やかな酸味との相性
ヨーグルトの酸味が、香辛料とあわさって味の奥行きを広げます。
インド料理などでは加えることがむしろ定番。
おいしい目安量は1人分、大さじ1です。
 
【A.7】 a. できる
液状のままでは長く保存できませんが、泡立てた状態のものであればラップなどで包み冷凍保存ができます。
 
【A.8】   b. 消化吸収がいい
バターは油脂の中でもっとも消化吸収がよいのです。淡白な食材と組み合わせれば、胃腸の弱い人や高齢者にも食べやすいメニューになります。
 
【A.9】 a. ある
牛乳を原料にした焼酎や発泡酒などがあります。
ちなみに、焼酎を牛乳で割ったミルクハイは意外なおいしさで話題になったことも。
果実酢を牛乳で割るとヨーグルトドリンクのようでおいしいですよ!

2013年9月20日

j-milk magazine ほわいと 2008秋号より

下記リンク先から、他のカテゴリーの検定もご覧いただけます。