• 食育教材
  • 貸し出し教材
  • 食育指導サポーター
  • 報道用基礎資料
  • 調査報告
  • 研究論文

第7回 牛乳ダイエットは体脂肪を減らすか?

2005年2月3日開催


ダイエットをする女性たちには、牛乳は「脂肪が多い」「カロリーが高い」というイメージで敬遠されることがあります。しかし、これはほんとうでしょうか。牛乳を通常の食事に組み込むことによる体重や体脂肪、筋肉の量の変化を調べた研究では、実は牛乳がダイエットに貢献するということが明らかになりました。今回は、辻学園中央研究室教授の広田孝子先生に研究の成果をご紹介いただきます。
200523日開催)

講師広田孝子(ひろたたかこ)先生 
 辻学園中央研究室教授、医学博士、管理栄養士、健康運動指導士。大阪大学大学院医学研究科栄養学専攻、 博士課程修了。ボストン大学医学部研究員、アメリカ国立衛生研究所研究員、大阪大学医学部栄養学教室医学研究員を経て1987年より辻学園栄養専門学校教授、1998年より大阪大学健康体育部非常勤講師。1989年健康づくり提唱の集い懸賞論文最優秀賞、2002年日本栄養改善学会学会賞、2004年大阪府栄養関係功労者知事賞受賞。著書は「専門のお医者さんが語るQ&A骨粗しょう症」(保健同人社)、「老人保健法による骨粗鬆症予防マニュアル第二版」(日本医事新報社)、「新女性医学大系18思春期」(中山書店)ほか多数。

メディアミルクセミナーとは

メディアミルクセミナーは、主に、医学・栄養学・食品科学の専門家による栄養と健康をテーマにしたメディア向け勉強会で、年に3回程度開催されています。
セミナーでは、毎回、牛乳乳製品の持つ栄養健康機能についての最新の研究成果や知見も報告されています。
毎回のセミナーの内容は、下記のニュースレターとして取りまとめられています。
牛乳乳製品の栄養健康に関する最新の情報がご覧いただけますので、どうぞご活用ください。

2005年3月5日

第7回 メディアミルクセミナー ニュースレター

このセミナーの内容をまとめたニュースレターです

ダウンロード

その他のメディアミルクセミナー ニュースレターはこちら

メディアミルクセミナーニュースレター 

ページトップへ