• 食育教材
  • 貸し出し教材
  • 食育指導サポーター
  • 報道用基礎資料
  • 調査報告
  • 研究論文

第20回 丈夫な骨をつくるライフスタイルとは

2009年6月2日開催

どのようなライフスタイルが丈夫な骨を作り、骨量を保ち続けられるのか。身体状況とライフスタイルの関係をテーマに長年研究を続ける女子栄養大学栄養生理学研究室教授の上西一弘先生に、中学・高校生を対象に行われた「中学生・高校生のライフスタイルと身体状況に関する縦断研究」ならびに、8歳から90歳まで、44万人を対象に行われた「全国骨密度調査」の調査結果についてご紹介いただきました。
200962日開催)
 

講師:上西一弘(うえにし・かずひろ)先生
女子栄養大学栄養生理学研究室教授。栄養学博士。1986年徳島大学大学院栄養学研究科修士課程終了。女子栄養大学栄養生理学研究室助教授を経て2006年より現職。専門は栄養生理学。「身体状況(骨量)とライフスタイルの関係」を疫学的アプローチから検討。また、「ヒトにおけるカルシウムの吸収・利用」を主に出納試験、安定同位体法によって研究。著書は「栄養素の通になる」(女子栄養大学出版部)ほか多数。

メディアミルクセミナーとは

メディアミルクセミナーは、主に、医学・栄養学・食品科学の専門家による栄養と健康をテーマにしたメディア向け勉強会で、年に3回程度開催されています。
セミナーでは、毎回、牛乳乳製品の持つ栄養健康機能についての最新の研究成果や知見も報告されています。
毎回のセミナーの内容は、下記のニュースレターとして取りまとめられています。
牛乳乳製品の栄養健康に関する最新の情報がご覧いただけますので、どうぞご活用ください。

2009年7月2日

第20回 メディアミルクセミナー ニュースレター

このセミナーの内容をまとめたニュースレターです

ダウンロード

その他のメディアミルクセミナー ニュースレターはこちら

メディアミルクセミナーニュースレター 

ページトップへ