• 食育教材
  • 貸し出し教材
  • 食育指導サポーター
  • 報道用基礎資料
  • 調査報告
  • 研究論文

第29回 節電の夏、運動と牛乳摂取で体づくり

2012年6月13日開催


節電の夏を乗り切るためには、暑さに負けない強い体をつくることが大切です。今回、信州大学医学系研究科 疾患予防医科学系専攻 スポーツ医科学講座 教授の能勢博先生に、「インターバル速歩」と牛乳・乳製品摂取による体づくりについて、先生が主宰されている熟年体育大学での事例と交えながら教えていただきました。
(2012613日開催)


講師:能勢 博(のせ・ひろし)先生
信州大学医学系研究科 疾患予防医科学系専攻 スポーツ医科学講座 教授。1979年、京都府立医科大学医学部卒業。米国イェール大学医学部John B. Pierce 研究所博士研究員、京都府立医科大学第一生理学教室助教授などを経て、2003 年より現職。運動生理学、環境生理学、温熱生理学の研究に取り組む。日本生理学会、日本体力医学会、日本生気象学会会員。著書は「『熟年体育大学』実践マニュアル : やってみよう楽しもう!どんとこい熟年!」(オフィスエム)、「『インターバル速歩』の秘密 : 10 歳若返る!」(こう書房)ほか多数。
 

メディアミルクセミナーとは

メディアミルクセミナーは、主に、医学・栄養学・食品科学の専門家による栄養と健康をテーマにしたメディア向け勉強会で、年に3回程度開催されています。
セミナーでは、毎回、牛乳乳製品の持つ栄養健康機能についての最新の研究成果や知見も報告されています。
毎回のセミナーの内容は、下記のニュースレターとして取りまとめられています。
牛乳乳製品の栄養健康に関する最新の情報がご覧いただけますので、どうぞご活用ください。

2012年7月15日

第29回 メディアミルクセミナー ニュースレター

このセミナーの内容をまとめたニュースレターです

ダウンロード

その他のメディアミルクセミナー ニュースレターはこちら

メディアミルクセミナーニュースレター 

ページトップへ