• 食育教材
  • 貸し出し教材
  • 食育指導サポーター
  • 報道用基礎資料
  • 調査報告
  • 研究論文

第33回 牛乳デビューはいつにする? 離乳食における牛乳の位置づけ

2013年8月27日開催

最近まで、離乳食に牛乳を与える時期は、遅らせた方がいいという考えがありました。しかし、アレルギーの心配をして牛乳デビューを遅らせても、アレルギーの発症予防になることは認められていません。ちょっとずつ、安全な条件を確かめながら、早めに牛乳を登場させましょう。
(2013年8月27日開催)

講師:
高増哲也(たかますてつや)先生
神奈川県立こども医療センターアレルギー科医長 栄養サポートチーム座長
広島大学医学部をど卒輩横、広島共立病院、東京大学
小児科を経て、1999年より神事川県立z.eも匪癒センターアレルギ一軒医畏、2005年より岡県聾サポートチーム座長を兼任。日本アレルギー学会代鵡員、小児アレルギー型炉書評曽員、日本臨床揖聾学会評曽員などを務め、アレルギー治療のための研究を推進されている。

メディアミルクセミナーとは

メディアミルクセミナーは、主に、医学・栄養学・食品科学の専門家による栄養と健康をテーマにしたメディア向け勉強会で、年に3回程度開催されています。
セミナーでは、毎回、牛乳乳製品の持つ栄養健康機能についての最新の研究成果や知見も報告されています。
毎回のセミナーの内容は、下記のニュースレターとして取りまとめられています。
牛乳乳製品の栄養健康に関する最新の情報がご覧いただけますので、どうぞご活用ください。

2013年9月30日

第33回 メディアミルクセミナー ニュースレター

このセミナーの内容をまとめたニュースレターです

ダウンロード

その他のメディアミルクセミナー ニュースレターはこちら

メディアミルクセミナーニュースレター 

ページトップへ