• 食育教材
  • 貸し出し教材
  • 食育指導サポーター
  • 報道用基礎資料
  • 調査報告
  • 研究論文

牛乳は健康と家計の味方!

栄養に優れた牛乳はお財布にもやさしい

リーフレットのご紹介

牛乳は健康と家計の味方!

 おいしくて栄養たっぷりの牛乳。
では、食費で考えるとどうでしょう。

調べてみると、栄養のコストパフォーマンスにも優れていることが分かりました。 
牛乳って、健康にとっても家計にとっても、強い味方なんですね。

栄養バランス良く、しかも食費を抑えるコツ

 1. 家計の味方の食品、ベスト3は「牛乳」「卵」「豆腐」
お得な食品ってなに!? 
代表的な食品78品目のうち、8つの栄養素について、それぞれいくらで摂取できるか試算しました。からだにとって一番大切なのは、偏りのない総合的な栄養バランスです。効率良く栄養を摂取できる食品の総合ランキングベスト3は「牛乳」「卵」「豆腐」。これらを上手に取り入れることによって、栄養バランス良く、しかも家計にやさしい食生活を送ることができます。

★食事は、主食、主菜、副菜を基本に、バランス良くとりましょう。
●総務省統計局「家計調査年報」(2010~2012年)、文部科学省「日本食品標準成分表2010」よりJミルク試算

 2 同じ栄養バランスで比べると、「牛乳あり」「牛乳なし」の食事では、どっちがお得?
「牛乳あり(200ml)」「牛乳なし」でバランス良く栄養を摂取できる献立を約400メニュー作成して材料費を全メニューで比較すると、「牛乳あり」の方が1人1食当たり47円、1年で51,465円もお得。
家計が約1割節約できるとの結果が得られました。

●出典:中央酪農会議「牛乳の栄養コストに関する試算結果」(2009年)

リーフレットのダウンロードはこちら

  表面                                                        裏面 


牛乳は健康と家計の味方! (PDF) ファイルサイズ:2.8MB

※PCに保存してから印刷してください。

リーフレットご使用上のお願い

○PDFをダウンロードしてそのまま印刷してご使用いただけます。

○リーフレットは両面仕様です。内容の変更はご遠慮ください。

○牛乳乳製品の客観的データ等に基づく一般的な情報を活用いただくためのリーフレットです。特定のブランド・商品に関連させたご使用はご遠慮ください。

リーフレットについてのお問い合わせ

Jミルク マーケティンググループ TEL 03-6226-6352

その他の印刷用リーフレット

2013年9月30日

ページトップへ