• 食育教材
  • 貸し出し教材
  • 食育指導サポーター
  • 報道用基礎資料
  • 調査報告
  • 研究論文

牛乳の話

音声資料

給食時間放送用「牛乳の話」全10話

 この『牛乳の話』は、給食指導用の教材として企画しました。
給食指導は、特別活動としての「日々の給食の時間」が基本になります。実際の給食に毎日でる牛乳をテーマにした、給食時間に校内放送できる教材です。
全10話(1話の長さは約2分半)の構成になっています。毎日1話ずつの放送で、2週間分の素材になります。
第1話~5話は主に「生産と流通」の角度から、第6話~10話は主に「食文化」の角度の内容となっています。

第一話 牛乳(ぎゅうにゅう)のふるさと・牧場(ぼくじょう)

みんなが毎日飲んでいる牛乳は、とっても広くて空気がおいしい牧場で育った乳牛のお母さんからしぼられたたいせつなもの。どのようなものをどのくらい食べてお乳を作っているのかしら。



第一話 牛乳(ぎゅうにゅう)のふるさと・牧場(ぼくじょう)(mp3:3.6MB)

第二話 牧場(ぼくじょう)の一日

 牧場の朝は早いのよ。なんで早いか知っている?牧場で働く人たちは、みんなにおいしい牛乳を飲んでもらうために、毎日朝早くから乳牛の世話や、おそうじをしてがんばっているのよ。


第二話 牧場(ぼくじょう)の一日 (mp3:3.5MB)

第三話 牛乳(ぎゅうにゅう)が家庭(かてい)にとどくまで

牧場で乳牛からしぼられたお乳が、みんなの給食にとどくまで、どんな道のりできているか知っている?安全でおいしい牛乳ができるまでのひみつのお話です。



第三話 牛乳(ぎゅうにゅう)が家庭(かてい)にとどくまで (mp3:3.3MB)

第四話 学校給食(がっこうきゅうしょく)と牛乳(ぎゅうにゅう)

みんなが食べている給食は、いつごろから始まったのかな?今は給食にあたりまえのようにでてくる牛乳は、いぜんは脱脂粉乳(だっしふんにゅう)という粉ミルクだったのよ。



第四話 学校給食(がっこうきゅうしょく)と牛乳(ぎゅうにゅう) (mp3:3.6MB)

第五話 もっと牛乳(ぎゅうにゅう)を飲もう

なんで牛乳が体にいいか知っている?牛乳にはたくさんの栄養がふくまれているのよ。いつまでもずっと元気でいるためには毎日の牛乳が欠かせないのよ。それに美容にもいいのよ。



第五話 もっと牛乳(ぎゅうにゅう)を飲もう (mp3:3.6MB)

第六話 牛乳(ぎゅうにゅう)の世界史(せかいし)

牛乳は、人類の文明の歴史とともにあゆんできました。およそ8000年前の古代(こだい)の人たちも、牛の乳をしぼり、エジプトの王様は牛を神様として考えていたとも言われています。



第六話 牛乳(ぎゅうにゅう)の世界史(せかいし)(mp3:3.0MB)

第七話 牛乳(ぎゅうにゅう)の日本史(にほんし)

日本に牛乳が伝えられたのは今からおよそ1500年前、仏教とともにインドから中国をへて伝えられたといわれています。その時代の牛乳はいったいどのように飲まれていたのかな!



第七話 牛乳(ぎゅうにゅう)の日本史(にほんし) (mp3:3.8MB)

第八話 牛乳(ぎゅうにゅう)の栄養(えいよう)について1

牛乳を飲むといったいどのような効果があるのでしょうか。牛乳にふくまれている栄養って、どのようなものなんだろう。いのちを育てる牛乳の、そんなぎもんにお答えします。



第八話 牛乳(ぎゅうにゅう)の栄養(えいよう)について 1 (mp3:3.2MB)

第九話 牛乳(ぎゅうにゅう)の栄養(えいよう)について2

みんなも知っている、牛乳にふくまれているカルシウムってなんでしょう。みんなのような成長期の子どもたちにとって大切なカルシウムの秘密を紹介します。



第九話 牛乳(ぎゅうにゅう)の栄養(えいよう)について 2 (mp3:3.5MB)

第十話 乳製品(にゅうせいひん)

牛乳からつくられる食品「乳製品」、みんなはいくつ知っているかな?バターに、生クリーム、ヨーグルト…。それにみんなが大好きなアイスクリームだって乳製品です。さて、乳製品の誕生はいつ頃だったのでしょうか。


第十話 乳製品(にゅうせいひん)(mp3:4.1MB)

2008年3月31日

ページトップへ