需給見通し 特別対策事業 説明会のご案内

お知らせ

Jミルク 生乳及び牛乳乳製品需給見通し 酪農乳業産業基盤強化特別対策事業説明会のご案内

2020年2月に全国7か所で開催します。

Jミルクにおいては、本年10月に「提言 力強く成長し信頼される持続可能な産業を目指して~わが国酪農乳業の展望ある未来に向けた戦略ビジョン~」を取りまとめました。この提言を関係者の皆様に共有するとともに、本提言でお示しした行動計画の実行に向けて、乳業者拠出による酪農乳業産業基盤強化特別対策事業を継続し、特に家族酪農や都府県の生産基盤対策への支援などの実施に向けて詳細を検討しているところです。
つきましては、本提言の内容と特別対策事業の実施方針をご説明させていただき、皆様から特に必要な生産基盤対策等のご要望をお伺いするとともに、生乳及び牛乳乳製品の需給見通しも合わせてご説明させていただくことを目的に説明会を開催致します。

1.日時・場所

■時間は各会場とも13:30~17:00(受付開始:13:00)
会場 開催日   開催場所
東京 2020年2月6日(木) ベルサール東京日本橋 4F J・K会議室
仙台 2020年2月7日(金) ホテルJALシティ仙台 2F ローズ
大阪 2020年2月19日(水) ハービスPLAZA 6階 会議室
岡山 2020年2月20日(木) メルパルク岡山 3F 曙
名古屋 2020年2月21日(金) メルキュールホテル名古屋 2F ザ サイプレスルーム
札幌 2020年2月26日(水) 読売北海道ビル 3F ACU 大研修室Y0313
福岡 2020年2月28日(金) 博多バスターミナル 9F 第7・8ホール

2. 開催内容

(1) 提言 力強く成長し信頼される持続可能な産業を目指して~わが国酪農乳業の展望ある未来に向けた戦略ビジョン~について
(2) 酪農乳業産業基盤強化特別対策事業の成果及び今後の方針について
 1) 2017~2019年度の事業成果
 2) 2020年度以降の実施方針について など
(3) 政府の生乳生産基盤強化関連対策事業について
(4) 2020年度以降の生乳及び牛乳・乳製品需給見通しについて

3. 参加費

無料(交通費は各自負担)

4. 参加対象者

(1)会員・賛助会員
(2)会員・賛助会員に関連する酪農乳業関係者(生産者団体・酪農家・乳業者・牛乳販売店等)
(3)行政関係者及び酪農・畜産関連団体
(4)乳業関連会社・飼料メーカー・酪農機器メーカー

5. 参加申込

■下記「 参加申込書」を

FAX:03-5577-3236 または、メール:y-seki@j-milk.jp

宛てお送り下さい。
定員になり次第、締め切らせていただきます。お早目にお申込み下さい。

6. お問合せ

一般社団法人Jミルク 生産流通グループ 山崎・関
  • TEL:03-5577-7493
  • FAX:03-5577-3236
  • E-mail:y-seki@j-milk.jp

開催要領等の詳細