平成28年度の 生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと 今後の課題について(平成28年1月27日公表)

「需給見通し」トップへ

平成27年度第5回需給委員会(平成28年1月13日開催)、第2回生産流通専門部会(平成28年1月20日開催)、第4回理事会(平成28年1月22日開催)、での協議を経て、「平成28年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと今後の課題について」の策定を行いました。つきましてはその内容を公表いたします。

2016年1月27日

平成28度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと今後の課題について(平成28年1月27日公表) PDF (396KB)

Jミルク需給見通しに関する補足説明資料(平成28年1月27日ver.) PDF (150KB)
※上記の需給見通しは、酪農乳業の専門用語も多いことから、理解のための一助として、用語解説等の補足説明資料を併せて掲載します。

お知らせ

乳和食 
減塩食にトライしてみましょう!
ただ食塩を減らして減塩食をつくると味がうすくなってしまい。どうしても満足できませんよね?今話題の乳和食はそんな悩みを解決できる、一番手軽でおいしい料理方法です。
「牛乳の日」について
6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」とJミルクが定めて、より牛乳に親しんでもらう取り組みを進めております。今年の活動をぜひご覧ください。

ページトップへ