平成25年度 第1回ポジティブリスト委員会内容について(要旨)

■会議報告トップへ・・・Jミルク会議報告

下記の通りに実施されましたので、お知らせいたします。

1. 委員会名

 平成25年度第1回ポジティブリスト委員会

2. 開催日時

  平成25年4月22日(月)13:30~16:00

3. 開催場所

  Jミルク会議室

4. 参加者

  ポジティブリスト委員会委員8名(うち2名代理者)、オブザーバー1名、事務局5名 計14名

5. 議題並びに内容

(1)平成24年度定期的検査結果の確認

(2)平成24年度定期的検査における管理対象物質の選定について
 ①使用実態調査、管理対象物質の選定については、従来の方式を踏襲して実施した。
 ②次年度(平成26年度)に使用実態調査を実施し、その翌年(平成27年度)に管理対象物質を再度検討し決定する。
 ③使用実態調査の方法、実施間隔については、継続協議する。
 ④管理対象物質の決定方法についても、継続協議する。

(3)第14回生乳の安全・安心の確保のための全国協議会内容の報告

(4)平成25年度の定期的検査の実施内容について
 ①9月開催の第3回委員会で協議し決定する。

(5)課題の協議
 ①残留調査対象物質の残留実態調査の実施について
 次回委員会で協議する。
 ②「酪農乳業の一体的な取り組み」の再検証について
「酪農乳業の一体的な取り組み」を推進するために、改めてその取り組みや協議決定プロセスを再検証する。具体的な協議内容については、他業界のポジティブリスト制度への対応を調査把握し、その事例を参考に次回委員会で協議を実施する。

(6)その他
次回委員会は、7月中旬頃に開催する。 
(以上)

2013年5月9日

ポジティブリスト制度関連情報トップページへ

ポジティブリスト制度関連情報

ページトップへ