平成27年度 第4回理事会報告

■会議報告トップへ・・・Jミルク会議報告

平成27年度 第4回理事会を開催しました

1. 開催日時
平成28年1月22日(金)12:30~14:45

2. 開催場所
Jミルク会議室

3. 参加者
理事14名、監事2名、来賓4名、オブザーバー7名、事務局13名  計40名

4. 会議内容
主な協議内容
初めに、宮原会長よりJミルクの来年度以降の事業として牛乳乳製品の需要の安定や創出、酪農生産基盤強化を通じた安定供給など、酪農乳業界の課題解決に向けた取り組みを着実に推進する旨の挨拶がありました。
主な議案は、①平成28年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと今後の課題について、②平成28年度Jミルク事業の基本的な考え方などについて上程され、原案通り了承されました。
この中で、①の議案では、最近の乳製品の需給について、「大きな意味での国産乳製品の需要を失ってはいけない」「乳製品の流通への対策が必要」「乳製品の安定供給を中期的に取り組む必要がある」などの意見が出され、事務局においても同様の問題意識から、来年度の生産流通関連事業にも反映されているとの説明が行われました。
平成28年度の事業計画は2月18日の理事会、3月3日の臨時総会で決定する予定です。
なお、平成28年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと今後の課題については、ウェブサイトにおいて公表しております。
以上
 
■平成27年度 第4回理事会

2016年1月27日

平成28年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと今後の課題

こちらからご覧ください。

平成28年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通しと今後の課題

ページトップへ