新型コロナ 外食の営業再開方針を歓迎(2020/5/22)
Dairy Australia 、政府の制限緩和 ロードマップに

新型コロナ 外食の営業再開方針を歓迎 Dairy Australia 、政府の制限緩和 ロードマップに

 オーストラリアのDairy Australia は、新型コロナウイルス感染拡大の影響に関し、 貿易・マーケットの観点から定期的に情報発信を行っている。 5 月13 日更新の最新版では、豪州政府が3段階の制限緩和計画( Roadmap to a COVIDSafe Australia を出し 、レストランやカフェの営業再開方針を示したこと を歓迎している。 豪州にとって乳製品輸出は主要産業 。 単に自国内のサプライチェーンが新型コロナで受ける影響だけでなく、 世界の酪農乳業や牛乳・乳製品マーケットに及ぼす影響についても情報を取集しており、長期的な見通しとして「 可処分所得の低い国では 、高価格帯商品の需要にマイナスの影響を及ぼす」との見方も示している。

こちらからダウンロードしてご覧ください

  • 全3ページ

海外調査・国際情報 一覧ページはこちら