国際Dairyレポート 2021年春号

CONTENTS

  • 変化する世界のマーケット
食料価格の上昇をどう占うか
コロナ禍で FAO 指数 7 年ぶり高水準 ............................................................ 3
  • 持続可能な酪農乳業の新しい試み
アイルランドの持続可能性プログラム「オリジン・グリーン」........................ 9
  • 最新 国際組織の活動
酪農乳業の国際連携に向けて
IFCN: 各国酪農場の持続可能性を調査(IFCN Dairy Report 2020 より)........ 12 
DSF :  DSF 2020-2025 戦略プランを策定 ...................................................... 14 
IDF :  IDF World Dairy Situation 2020(世界の酪農情況 2020)................... 16 
  • データに見る世界の酪農乳業
乳牛の健康と温室効果ガス排出量に関するパイロット研究............................... 20

COLUMN:映画とスイーツ(前編)............................................................... 22

ダウンロード

  • 国際Dairyレポート 2021年春号

本誌アンケート結果について

本誌Jミルク国際Dairyレポートでは、2020年秋号(第2号)発刊時にアンケートを実施し、多くの関係者の皆様から好意的なご回答をいただきました。その一部を以下にご紹介します。今回頂戴しました貴重なご意見・ご要望を今後の紙面向上に生かしてまいります。