2016年10月28日印刷ページへ

乳清で炊いたごはんがおいしい!

鮭の減塩ちらし寿司

鮭の生臭さも消えてやさしい味に

鮭の減塩ちらし寿司

作り方

1.

カッテージチーズと乳清を用意する。

2.

鮭はさっと水洗いし、表面の水分をペーパーで拭いておく。

3.

乳清ごはんは、上に鮭と梅干しをのせて炊く。
「乳清ごはん」はこちら

4.

炊き上がったら鮭と梅干しを取り出し、寿司酢を全体にかけてすし飯にする。

5.

人肌に冷めたら4に白ごま、皮と骨を除いてほぐしておいた鮭と梅干し、青じそを加えて箸で混ぜ、最後にカッテージチーズをざっくり混ぜる。

栄養成分(1人分)

エネルギー

473kcal

たんぱく質

18.1g

脂質

11.4g

カルシウム

193mg

食塩相当量

2.1g

材料(2人分)

カッテージチーズ※

50g

鮭(甘塩)

1切れ

乳清ごはん

1合

乳清※

約180ml

梅干し(低塩タイプ)

1個

すし酢(市販品)

大さじ2

白ごま

大さじ1

青じそ(細いせん切り)

3枚

※カッテージチーズ、乳清の作り方はこちら カッテージチーズと乳清

作り方の動画はこちら

乳和食のサイトはこちら

乳和食についての詳しい解説はこちらをご覧ください

乳和食 New-Washoku

出典

「目からウロコのおいしい減塩 乳和食」 著者:小山浩子 発行:社会保険出版社

本の紹介ページはこちら「目からウロコのおいしい減塩 乳和食」発刊のご案内 

※レシピ・写真の商業目的の使用についてはJミルクまでお問い合わせください。
お問い合わせのページへ

今月の人気レシピ

キーワード

ページトップへ