2008年10月10日印刷ページへ

ポリフェノールたっぷり、あずきを使って。

香草とあずきのチーズグラタン

香草とあずきのチーズグラタン

作り方

1.

ニンニク、玉ネギ、セロリはみじん切りにする。

2.

鍋に(1)、あずき、パセリの茎、ローリエ、牛乳200ml、塩ひとつまみと固形スープの素を入れて弱火で15分くらい煮る。

3.

煮込んで汁気を減らした(2)を、耐熱容器に入れて、チーズをかける。

4.

160~180℃のオーブン、または、オーブントースターでチーズが溶けるくらいに焼き、パセリを振りかけていただく。

栄養成分(1人分)

エネルギー

217kcal

たんぱく質

8g

脂質

6.5g

炭水化物

35.3g

カルシウム

80mg

コレステロール

45mg

食塩相当量

2.5g

材料(2人分)

ニンニク

1かけ

玉ネギ

1/2個

セロリ

4cm

あずきの水煮(甘くないもの)

250g

パセリの茎

1本

ローリエ

1枚

牛乳

200ml

少々

固形スープの素

1/2個

粉チーズ(または、とろけるチーズ)

1/2カップ

パセリ(みじん切り)

大さじ2

ひとことメモ

牛乳で煮込んだあずきは、ピザの具にもおすすめ。

ここがミルクのみせどころ!

牛乳を入れることで、あずきがふっくらとおいしく、やわらかな風味に仕上がります。ハーブといっしょに炊けばおとなの味わいに。チーズをのせて小粋な一品に。

[料理考案:緋宮栞那(食養料理研究家、管理栄養士)]

今月の人気レシピ

キーワード

ページトップへ