2020年6月2日印刷ページへ

ミルクを飲んだパスタのホタテ貝ひもとカリカリかつお味

ミルクを飲んだパスタのホタテ貝ひもとカリカリかつお味

作り方

1.

材料

2.

フライパンに分量の水、牛乳、3センチの長さに切った貝ひもを入れて加熱をする。
沸々としてきたら半分に折ったスパゲティをパラパラと1/4量ずつ向きを変えて加え、すぐに箸でほぐす。

3.

クッキングシートで落とし蓋をし、時々全体にかき混ぜながら、袋の表示時間+1分かけてゆでる。
途中、水分がなくなったら牛乳を足してください。

4.

全体に水分が少なくなったら、火を止め、ふりかけを全体にからめる。

☆ふりかけは多めにトッピングする方が美味しい
☆1.5mm以下のスパゲティを使えば時短に

材料(1人分)

スパゲティ(1.6mm)

1束(100g)

牛乳

150ml

150ml

焼きほたて貝ひも

1/2袋(10g)

かつおふりかけ

適量

ここがポイント

●パスタをミルクでゆでる際、パスタ同士がくっつかない様に箸でほぐしながら沸々させながら必ず落とし蓋をしてゆでてください。表示時間+1分経過したころほとんど水分がなくなるタイミングが理想です。途中で水分がなくなったら牛乳を足し、沢山水分が残ったら、混ぜながら水分を飛ばす様にして煮詰めてください。

●2人分作る場合は、スパゲティ200gに対して牛乳250ml、水250mlで作ってください。

レシピ:料理家・管理栄養士 小山浩子さん

今月の人気レシピ

キーワード

ページトップへ